年に2回までの定期検診は
保険が適応されます
詳しくはお問い合わせください

ホノルル歯科医院

Honolulu Dental Clinic

日本語ライン 808-947-6608
英語ライン 808-943-9338
月〜水・金 8:30am - 5:30pm
8:30am - 3:30pm
木・日・祝 休診日

Ala Moana Building
1441 Kapiolani Blvd #722
Honolulu HI 96814

アラモアナセンター隣
アラモアナビル7F

ala Moana Building
詳しいアクセス方法

予防歯科

永く自分の歯を使い続けるために

「歯医者は歯が痛くなってから行くところ」と考えてはいませんか?歯を失う原因の9割は虫歯と歯周病です。これらの原因を取り除きいつまでも自分の歯で生活することが私たちの診療の目的です。そのために歯科衛生士と歯科医師による定期的なチェックアップを行い虫歯や歯周病の発症や悪化を早期に発見または予防していきます。

なぜ必要なの?

  1. 虫歯の早期発見・早期治療!

    痛くなってからの治療は痛みを伴い、時間もお金もかかります。

  2. サイレントキラー歯周病

    歯周病は初期症状にはほとんど自覚がありません。歯がグラグラになってからではもう遅い。

どんなことするの?

プロフェッショナルケア+ホームケア=健康な歯と歯茎

きちんと歯みがきしているつもりでも、磨き残しは出来てしまいがちです。やがて、少しづつ蓄積していった汚れは、歯みがきではとれなくなってしまいます。それが虫歯や歯周病の原因です。普段のホームケアでは行き届かない部分をカバーするのがプロフェッショナルケア。お口の状態は患者さんによって違います。それぞれに応じたきめ細やかな処置が必要です。

どんなことするの?

クリーニング

歯と歯の隙間などに蓄積した汚れは、虫歯や歯周病の原因になります。それはやがて歯石となり、超音波スケーラーなどの専用の機械を使って削りとらなければなりません。クリーニングでは歯垢や歯石とともに、ヤニや黄ばみなどのステインも取りのぞきます。白く美しい歯を保つ効果や、口臭予防の効果もあります。

フッ素塗布

定期的にフッ素を塗布することにより、虫歯になる可能性がぐっと小さくなります。 ハワイの水道水はフッ素が入っていないため、ホノルル歯科医院ではクリーニング後のフッ素塗布を推奨しています。(ハワイの水道水はフッ素を含みません。)

3つの効果

エナメル質を固する

歯の表面が強くなります

虫歯菌を抑制する

虫歯菌がつくる酸を抑制し、活発化することを防ぎます

元に戻します

虫歯になりかけた歯の表面の再石灰化をうながします

レントゲン撮影

最新鋭のデジタルレントゲンを用いて、歯冠部、歯根部、詰め物の状態などの肉眼では確認できないところにある問題点を隈なく検査します。また、あごの骨も含め口の中全体を1枚の写真として映し出すパノラマレントゲンにより、骨の中の異常や、歯並び、親知らずの状態など、お口の中全体をトータルな視点で診ることができます。

歯周ポケットの測定

虫歯以上に歯をなくす原因といわれている歯周病。それは、歯と歯肉の隙間に歯垢がたまり、歯周ポケットのが深くなる事から始まります。痛みなどの自覚症状が少ないため、歯がぐらぐらして気づいたときには骨まで溶け始めていたなんて事も。若い人でも健康な歯が抜けてしまう危険性があります。当医院では、チェックアップの際には一本一本の歯の歯周ポケットを測定し、早期発見、早期治療に役立てます。

歯みがき・口腔衛生指導

正しくブラッシングすれば虫歯や歯周病の原因となる歯垢をしっかり落とすことができます。しかしながら、きちんと磨けているかどうかご自分で判断するのは難しいものです。当医院では、歯並び、歯の形、生活習慣など、患者さんのお口に合った歯みがき方法を丁寧にアドバイスします。

毎日の歯みがきは、虫歯や歯周病の予防の第一歩。たとえプロフェッショナルケアをうけていても、正しいホームケアなしでは、お口の健康を維持する事は出来ません。

基本のホームケア
3 - 3 - 3 ルール

食後3分以内
1日3 3分間 

  • 1. 歯ブラシで舌を磨く

    舌にこびりついた汚れ(舌苔)をとりのぞいて口臭の予防

  • 2. デンタルフロス

    歯と歯の間はブラシが届きにくく歯垢が停滞しやすい部分です。取り残した歯垢はやがて硬い歯石になります。

  • 3. 歯みがき

    縦に歯ブラシを動かす習慣を付けましょう。

  • 4. マウスウォッシュ

    虫歯菌などの原因菌を除去します。口臭予防の効果も。

自分の口にあった歯みがき方法で、しっかりと汚れを落とす事が大切です。

年に2回までの
定期検診は保険が
適応されます

詳しくはお問い合わせください